海外FX初心者も安心!大手のXM口座開設は必須です!

ほとんどの海外FX口座で装備されている世界標準の取引用プラットフォーム

「MT4/MT5(メタトレーダー)」ですが、

基本的にMT4/MT5はMacには対応しておらず、

windows環境でしか利用できません。

 

ですがそのためにわざわざwindowsのパソコンを買ったりするのはもったいないし、

2台持ちになったりすると不便という人も多いかと思います。

(本格的にトレードするならwindowsパソコンは購入すべきかもしれませんが、、)

 

ここではMT4をmacで使う方法をいくつか紹介します。

 

MacでMT4/MT5を使うおすすめの方法は?

 

1、Mac対応のMT4/MT5が使える海外FX口座を利用する

なんだかんだこれが一番楽でおすすめです。

トップページでも比較しましたが、

業者名プラットフォームMac対応MT4,MT5
XMMT4
MT5
WebTrader
あり
Tradeview ForexMT4
MT5
cTrader
Currenex
なし
FXOpenMT4
WebTrader
なし
Titan FXMT4
WebTrader
あり
LAND FXMT4あり
AXIORYMT4
cTrader
WebTrader
あり
GEMFOREXMT4
WebTrader
あり
Big BossMT4なし
Traders TrustMT4
WebTrader
なし

 

 

XM

Titan FX

AXIORY

GEMFOREX

LAND FX

 

はどこもMac用のMT4プラットフォームを独自配信しているので

サイトからダウンロードするだけで簡単に使えます。

 

*開発元が未確認〜というメッセージが出てアプリが開けない場合は

controlボタンを押したままクリックして開くと開けます。

 

ただしそのままの状態だと一部文字化けしてしまっているので

直す必要があります。

 

MacでMT4(メタトレーダー4)の文字化けを直す方法と手順

 

ここではXMでのMac用MT4で文字化けを治す手順を

見ていこうと思います。

 

まずはXM公式サイトから口座開設

マイページ内からmac用のMT4をダウンロードします。

 

アプリケーション内にXMアプリがインストールできた状態から説明します。

 

*最新版のXM MT4では

現在この方法は使えなくなってしまったようです。

 

1、macのfinderの中からXMアプリを右クリック

 

 

 

2、パッケージの内容を表示を選択し、Wineskinをダブルクリック

その後Advancedを選択

 

 

3、Toolsの中のRegistry Editor(regedit)をクリック

 

 

 

4、Wine画面が起動するので、上にあるEditの下のほうのFindで

Fontsを検索

 

 

 

5、Fontsを右クリックしNew > key をクリック

 

6、New key #1ができるので、Replacementsとコピペして書き換える

 

 

7、次に、Replacementsを右クリックして、New > String Value をクリック。

先ほどと同様に、New Value #1をMS UI Gothicに書き直す。

 

8、MS UI Gothicをダブルクリックし、

ヒラギノ角ゴ ProN W3と入力。

 

 

 

*Mac OSがX El Capitan(10.11.3)の場合、ヒラギノ角ゴシック W3と書き換えれば文字化けを解消できます。

 

9、上のメニューのRegistryからExitをクリックして終了します。

 

10、最後にMT4を再起動すれば、文字化けは直ってます。

 

 

2、VPSサーバーを契約しリモートデスクトップを利用する

月々固定利用料金を支払ってVPSサーバーとよばれるクラウド環境を契約すると、

リモートデスクトップといってmacを含め、

どのパソコンからでも自分のwindows環境に直接アクセスできるようになります。

 

インジケーターの設定など一度してしまえば、

パソコンを変えても、自分のパソコンでなくてもスマホやタブレットからでも

同じMT4が見れてとても便利です。

 

また、自動売買で24時間動かしていたいという人もおすすめです。

 

ただ、VPSサービスは安いプランだとけっこう重かったりするので

上位プランにしなければいけませんし、

スキャルピングなどスピードが求められる取引メインだと

あまりおすすめはできません。

 

3、パラレルデスクトップなど有料ソフトを使う

パラレルデスクトップとは

Macにwindowsの仮想環境をつくり

使用できるようにする有料のソフトです。

 

使い方も簡単で、パラレルデスクトップを購入し、

windowsOSをインストールすれば

Macを普通に使っている状態から

windows環境をそのまま立ち上げることができます。

 

もちろんMT4以外の他のwindowsソフトも

そのまま使用できます。

 

どうしてもMacで使いたいという人は

こちらもおすすめです。

 

ただ自分も試してみたのですが、

やはり重くなったりしやすいのでやめてしまいました、、

 

4、ブートキャンプで使う

ブートキャンプというのは

Macの中のbootcampという部分に

windowsをインストールして

両方のOSを使えるようにするものです。

別売りでwindowsのOSが売っているので

それを買ってインストールします。

 

これも実際にためしてみたのですが、

導入方法が結構めんどくさく、またOSを切り替えるときに

いちいちパソコンを再起動しなくてはいけないので、

あまりおすすめはできないです。

 

個人的な結論でいうと、

1のMacが使える海外FX業者で口座開設するか、

そうでなければトレード用に

windowsパソコンを購入するのがおすすめです。

 

 

スキャルピングトレーダーには低スプレッドのTradeview Forexがおすすめ!

 

FXopenも低スプレッド!また、口座通貨はビットコイン建ても選択可能!

728x90-21.gif