海外FX初心者も安心!大手のXM口座開設は必須です!

AXIORYは2013年に設立された、比較的新しい海外FX業者です。

 

しかし、母体であるAxiory Global Ltdは2007年から

CFDやインデックス、ファンド運用などを行っていました。

 

低スプレッドかつ約定スピードも優れていて、

スキャルピングにおすすめの海外FX口座です。

 

AXIORY(アキシオリー)の特徴やメリットは?

AXIORYのおすすめポイントを見ていきます。

 

・スプレッドや手数料が圧倒的に安い!

AXIORYの一番の魅力は何と言ってもスプレッドです。

公式サイトでもリアルタイムスプレッドを公開しており、

TradeviewForexやTitanFX,

LAND FXなどと同等の狭いスプレッドで

スキャルピングトレーダーにはとてもおすすめです。

 

どの通貨ペアもCFDもバランス良く狭いです。

 

 

口座は

・スタンダード口座(STP)

(USD/JPYでスプレッド1.2pips前後)

 

・ナノスプレッド口座(ECN)

(USD/JPYでスプレッド0.2pips前後)

 

の2種類に分かれており、

特に、ナノスプレッド口座(ECN)口座は固定手数料が

スプレッド+$3.00 / 1ロット(10万通貨注文あたり)

他の低スプレッドの海外FX業者と比べても

一番安いです。

 

 

・優れた取引システムでcTraderプラットフォームもあり

プラットフォームはインストール型のMT4に加え、

Macに対応したMT4もダウンロードすることが可能です。

 

さらに次世代プラットフォームと呼ばれるクラウド型の

cTraderにも2016年5月より対応しています。

(スタンダード口座、ナノスプレッド口座両方)

 

cTraderは操作もしやすく、

メタトレーダーよりも高性能で約定スピードなども早く、

スプレッドなども狭いので

よりスキャルピングに向いています。

 

iosやアンドロイドでも同じ環境にアクセスできる点も

非常に便利です。

 

 

また、取引システムも高性能で、約定率は99.98%と業界でもトップです。

サイトでもリクオートや約定スプード情報、スリップ率が公開されています↓

 

 

注文はNDD方式で、

EAの利用制限やスキャルピング規制なども一切ありません。

 

通信インフラにもこだわっており、

データセンターはEQUINIX(エクイニクス)社という

大手金融機関と同じ最高レベルものものを使っています。

 

 

また、2016年4月3日に今まであったニューヨークとロンドンに加えて

東京にも新たにサーバーを増設し、

アジア地域からのアクセスが短縮され、今までより

33%程度約定スピードが上がったとお知らせがありました。

 

取引環境に投資する姿勢はとても好感が持てます!

 

・ハイレバレッジ&追証なしのゼロカット

レバレッジは最大400倍で、

追証なしの0カットサービスもあるので安心です。

 

またロスカット水準も20%と低く、

ギリギリまでポジションを持てるので良いです。

 

・豊富な取引商品がある

FX通貨ペア61種類に加え、貴金属2種類、株価指数CFD11種類、

商品CFD(資源・エネルギー)4種類を取り扱っていて充実しています。

これらもハイレバレッジで追証なしでトレードできます。

 

・安心のサポート体制

サイトも日本語完全対応していてきれいで見やすく、

情報も多いです。

日本人サポートスタッフもおり、メール、FAX、オンラインチャットなどで

気軽に質問できます。

 

他社にはないクレーム専用窓口などもあります。

顧客資金の管理も大手銀行にて分別保管が行われており、

安心感があります。

 

AXIORY(アキシオリー)のデメリット

良い点が多いAXIORYですが、

いくつかデメリットと考えられる部分も取り上げたいと思います。

 

まず1つは、ライセンスの信頼性です。

 

AXIORYはベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)の許認可元で

運営されているのですが、

ベリーズライセンスはあまり信頼性が高い機関とは言えません。

 

しかし、近年オーストラリアやニュージーランド

などのライセンスを持つ海外FX業者は

日本の金融庁の圧力により

日本人トレーダー向けのサービスを停止する動きが多く、

日本の金融庁になるべく規制されにくいラインセンスをということで

こちらになったようです。

 

AXIORY自体は社員のプロフィールが顔写真入りで紹介されていたり、

会社としても情報開示なども積極的にしており透明度も高いので、

会社として安心して資金を預けられるおすすめ業者だと言えます。

 

他にはボーナスがない点もデメリットと言えばそうですが、

スプレッドや手数料、取引システムの構築など充実しているので

正しいお金の使い方をしていると言えます。

 

あと、出金拒否などはないですが、

以前一時期ドルで出金できない騒ぎがあったので

その時は不安でした。

今後はそのようなことがないようにして欲しいです。

 

*提携先銀行の問題だったようで、現在は大丈夫です

 

また、以前は口座連結のオリジナルプリペイドカードがあり

とても便利だったのですが、

現在プリペイドカードは発行・利用ともにできなくなってしまい

残念です。

 

AXIORY(アキシオリー)の口座開設方法手順[画像付き] 口座種類の比較も!

ここではAXIORY(アキシオリー)の口座開設方法を順を追って見ていきます。

必要書類や口座種類の比較などもわかりやすく説明します。

 

用意する必要書類について

AXIORYでは、口座開設の際に

 

本人性確認書類 (写真付き) 1点

自動車運転免許証、パスポート、写真付き住民基本台帳カードのいずれか。

 

現住所確認書類 1点

各種健康保険証、各種公共料金の請求書・領収書

電話料金の請求書・領収書、各種銀行・クレジットカード会社の利用明細書・請求書

住民票・印鑑登録証明書、納税関係書類のいずれか。

*6ヶ月以内発行のもの

 

が必要になるので、スマホなどで写真を撮って用意していきましょう。

 

AXIORY(アキシオリー)口座開設手順

まずはこちらからAXIORYの公式サイトへアクセスします。

 

取引口座開設ボタンをクリックして

申し込みフォームへ進みます。

まずは規約同意にチェック。

 

次に個人情報を入力します。

 

全て半角英数字で入力します。

日本語で説明が書いてあるので問題ないかと思います。

最後同意するにチェック。

 

 

次に投資経験などの質問に答えます。

 

特にどう答えなければ口座開設できないなどということはないので

正直に答えて大丈夫です。

 

次に口座種類やレバレッジの選択をします。

 

 

AXIORYの口座には大きく分けて、

・MT4(メタトレーダー4)

・cTrader

の2つの取引プラットフォームがあります。

 

そしてそれぞれSTP方式とECN方式のアカウントがあり、

計4種類の口座が選べるようになっています。

 

自動売買などする人や、使い慣れてる方がいいという人は

MT4でいいでしょう。

 

スキャルピングトレーダーで、cTraderに興味がある人は

cTraderを選んでみても良いかもしれません。

 

口座はスタンダード口座(取引毎に通常のスプレッドが必要)か

ナノスプレッド(スプレッドは非常に安いが取引毎に固定手数料がかかる)から選択。

ナノスプレッド口座の手数料は他の海外FX業者と比べても

とても安いので、個人的ナノスプレッド口座がおすすめです。

 

レバレッジは特になにか考えがある人でない限りは

最大の400倍に設定しといてよいでしょう。

 

口座通貨は円、ドル、ユーロから選べます。

外貨で増やした人はドルかユーロを選びましょう。

 

ただし、円のクレジットカードや銀行口座から出入金する場合には

その時々のレートによって金額が多少変わりますし、

為替手数料もかかります。

 

最後に秘密の質問と答えを設定します。

忘れず保管しておきましょう!

 

最後に、最初に用意した必要書類をアップロードします。

 

 

以上でAXIORYの口座開設は終了です。

メールが送られてくるのでマイページにログインできるようになります。

 

 

AXIORY(アキシオリー)の入金・出金方法や手順など

AXIORYでの入金、出金は、

国際銀行送金始めクレジット/デビットカードや

Skrill (スクリル)、NETELLER (ネッテラー)などにも対応しています。

さらに三井住友銀行との提携で、日本国内銀行送金も可能です。

 

手数料などもすべて無料なのでお得です。

*1回あたり、USドル 200.00相当 (20,000円、€200.00)未満の出入金の場合は、

一律、USドル 15.00 (1,500円、€15.00)の手数料がかかります。

 

自分も実際に何度も入金も出金もしていますが、

問題なくスピーディーに行われています。

 

出金拒否など一切ないので安心して利用できます。

 

AXIORYプリペイドカードを作った体験談

自分は口座通貨をドル建てにしているので、

為替手数料がかからないようにAXIORYプリペイドカードの通貨もドルにしました。

 

このプリペイドカード」は、

「MasterCard」(マスターカード)加盟店で利用できるデビットカードです。

通常のクレジットカードのように、ショッピングやオンライン決済に使えます。

 

クレジットカードとの違いは、

あらかじめカードに入金してある金額分のみ使えるという点だけです。

 

もちろん現金を引き出すことも可能で、

世界210カ国にある「Cirrus」提携ATMにて現金の引き出しが可能です。

 

AXIORYのマイページからカードを申し込むと

3週間くらいでカードが郵送されてきます。

 

InterCash社というところがカードの管理をしているので

サイトにある手順に従いアクティベート化します。

 

そうするとカード管理画面が見れるようになり、

リアルタイムで利用履歴や残高の照会が可能となります。

 

PINコードは発行するごとにお金がかかるので

覚えておくようにしましょう!

 

2016/9/6追記

*今日急にメールがあり、アキシオリーのプリペイドカードは利用停止することになったらしいです。

アキシオリーは取引にも利用しているしカードも使っていたので非常に残念です。

FX口座の方も日本人の利用が停止なんてことにならなければいいですが、、

 

 

 

スキャルピングトレーダーには低スプレッドのTradeview Forexがおすすめ!

 

FXopenも低スプレッド!また、口座通貨はビットコイン建ても選択可能!

728x90-21.gif